Home > ワードプレス WordPress > インストール設定

インストール設定

WordPressをサーバーにアップロードできれば、次はWordPressを動作させるためのインストール設定を行います。「hoge.com」の「wp」フォルダにWordPressをアップロードした場合、ブラウザで、http://hoge.com/wp/wp-admin/install.phpにアクセスします。

インストール設定画面こんな画面が出ます(クリックすると大きい画像で確認できます)ので、これからは指示に従って進めて行くだけです。ここでは「ウィザード」をクリックします。

インストール設定画面「データベース名」「ユーザー名」「パスワード」をちゃんとメモしてありますか。「ホスト名」と「テーブル接頭語」はここでは無視しても大丈夫です。「こちらをクリック」をクリックします。

インストール設定画面「データベース名」「ユーザー名」「パスワード」をデータベースを設定した時にメモした通りに記入します。「ホスト名」はこのままでOKです。「テーブル接頭語」もこのままでもOKです。テーブル接頭語を変える事で1つのデータベース (MySQL)で複数のWordPressをインストールすることができますので、2つ目以降をインストールする場合は異なる接頭語にします。すべて記入したら「Submit」ボタンを押します。

インストール設定画面一つずつインストール作業が進捗しているようで楽しくなってきます。少しくどい感じもしますが・・・。「WordPress のインストール」をクリックします。

インストール設定画面このブログを読んでおられる方は、自信を持って「First Step」をクリックしてください。それでも・・・と思われれば「ReadMe」を読みましょう。

インストール設定画面「ブログ名」「メールアドレス」はあとから管理画面から変更できますのでそれほど悩まずに設定してください。記入したら「Continue to Second Step」ボタンを押します。

インストール完了画面あっけなくインストール作業は完了です。「ログイン名」と「パスワード」を控えておいて「ログイン」をクリックするとブログの管理画面への認証画面になります。ここで一服して、あとでログインする場合のアドレスは、http://hoge.com/wp/wp-login.phpです。

ログイン画面「ユーザー名」と「パスワード」を入れて「次回から入力を省略します」にもチェックして、「ログイン」ボタンを押します。これから直接ログインする場合は、http://hoge.com/wp/wp-login.phpです。ブログのトップページからもログインできるようになっていますのでそちらのほうが便利です。

ブログの管理画面ログインするとブログの管理画面のトップページが表示されます。上にある「サイト表示」をクリックしてみてください。それで表示される画面があなたのブログのトップページです。このまま使っていくこともできますが、それでは味気ないのでもう少し見栄えよく、使い勝手よくしていきましょう。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://3six.jp/wp/wp-trackback.php?p=19
Listed below are links to weblogs that reference
インストール設定 from WordPressでブログを作ろう

Home > ワードプレス WordPress > インストール設定

Page Top