Home > ワードプレス WordPress > カレンダーの読込み

カレンダーの読込み

プラグインの話題の前にカレンダーの追加方法を説明します。
1.wp.vicunaフォルダの「sidebar.php」を編集します。
カレンダーを表示したい場所に以下のソースを追加。

<dt><? _e(’Calendar’, ‘vicuna’); ?></dt>
<dd><?php vicuna_calendar(); ?></dd>

例えば、「Pages」と「Recent Entries」の間にカレンダーを挿入したい場合は、

<dt><?php _e(’Pages’, ‘vicuna’); ?></dt>
<dd>
<ul class="pages">
<?php wp_list_pages(’sort_column=menu_order&title_li=0′); ?>
</ul>
</dd>
<?php endif; ?>

<dt><?php _e(’Recent Entries’, ‘vicuna’); ?></dt>
<dd>
<ul class="recentEntries">
<?php wp_get_archives(’type=postbypost&limit=5′); ?>
</ul>
</dd>
の間に
<dt><? _e(’Calendar’, ‘vicuna’); ?></dt>
<dd><?php vicuna_calendar(); ?></dd>
を追加記述します。

2.wp.vicuna/style-bazookaフォルダの中にある「5-module.css」を編集します。
「module/mod_calendar.css」を読み込ませるために以下のように変更。

/*————————————–
5-6. Calendar Module
—————————————*/
/*
@import url(module/mod_calendar.css);
*/

↓ ↓ ↓(「/*」「*/」を削除し、コメントを解除)

/*————————————–
5-6. Calendar Module
—————————————*/
@import url(module/mod_calendar.css);

3.以上の「sidebar.php」と「5-module.css」をサーバーにアップすればカレンダーが表示されるようになります。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://3six.jp/wp/wp-trackback.php?p=41
Listed below are links to weblogs that reference
カレンダーの読込み from WordPressでブログを作ろう

Home > ワードプレス WordPress > カレンダーの読込み

Page Top